La Fleur 主宰  大好きなお花と写真
by ree
福岡でパリスタイルのお花の教室をしています。
レッスンのお問い合わせ アレンジのご注文はこちらからお願いいたします♪
mail



my link
salon de laduree
Leah & Martha

以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
最新の記事
Tage Andersen ..
at 2017-08-17 18:37
Tage Andersen ..
at 2017-08-06 20:58
Tage Andersen ..
at 2017-08-03 15:55
Tage Andersen ..
at 2017-07-25 17:50
6月のレッスン 実物とハーブ..
at 2017-07-07 15:00
カテゴリ
全体
fleur
artificial
bouquet
jardin
gâteau
travel
food&drive
galerie
live
photo
Leah & Martha
others
タグ
(100)
(44)
(43)
(41)
(41)
(38)
(34)
(30)
(30)
(25)
(21)
(16)
(16)
(15)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
最新のコメント
先ほどレッスンについてお..
by kanakojj at 20:37
artmeetslife..
by un-jour-de-fleurs at 12:20
reeさま 徐々に活動始..
by artmeetslife at 22:46
damigon08さま ..
by un-jour-de-fleurs at 20:08
いつも素敵なアレンジにワ..
by damigon08 at 14:17
ブログジャンル
画像一覧
2012 Olympic Flowers


2012 Olympic victry Bouquet
design by JANE PACKER


f0127281_0174523.jpg


ロンドンオリンピック盛り上がっていますね!
体操の内村選手の可愛いこと!  それはさておき・・・

勝者へメダルとともに贈られるVictory Bouquet
お花をしている人だと気になることと思います。


ロンドンオリンピックでは、26競技302種の競技があるそうです。大会期間中に入賞者に贈られる花束4800個。デザインは「ジェーン・パッカー」のクリエイティブ・ディレクター、スーザン・ラップワースさんによるもの。

まず、重要なことは、英国で育てられた花を使うこと。ロンドンオリンピックのエネルギーと活気が伝わるようなはっきりとしたデザインにすること、暑さに耐えられる花を選ぶことなどが考慮されたそうです。

デザインは、ロンドンオリンピック2012のロゴマークからイメージされ、はっきりした4色バラで色のグルーピングをしています。このビビッドな明るい色の組み合わせは、ロゴマークのイメージカラーであり、また勝利の瞬間の気持ちを高揚させる効果を期待してデザインされました。

バラの色のしきりに部分には、ミントやローズマリーなどのイギリスでよく使われる食用ハーブのなかから選ばれた(アレルギーなどの心配のない)香りの要素を加えました。勝利の時の気持ちを高めてくれるはずです。ロンドンオリンピックのテーマである「energy lines」に合わせて、エネルギーの源を象徴する麦を花束に加えました。

使用花材は、

ピンクのバラ - アクア
黄色のバラ - イリオス
オレンジのバラ - マリー・クレア
緑のバラ - ウィンブルドン

イングリッシュラベンダー、ローズマリー、アップル ミントと小麦それぞれ一束ずつ を使用しています。

花のボリュームは、たてよこ20cm×25cmの球形のクラッチブーケタイプです。


残念ながら Jane Packerさんは昨年お亡くなりになり、
日本のお教室やショップなどもすべて今年12月で日本から撤退になります。
残念です。
でも 生前 Janeの麻布のお教室に通ったり ロンドン校に行って習った思い出は
今でも私の大切な思い出です。
こうして オリンピックのお花がJane Packerだと知りとても嬉しく思いました。
[PR]
by un-jour-de-fleurs | 2012-08-06 00:38 | others
<< blanc DECO サンゴのプレートに >>